★夢幻泡影★ (むげんほうよう)

~尽きてゆく魂の詩~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ゲド戦記」 ~前編~

8月22日。水曜日。

今日、夏の甲子園は、決勝戦が行われ、
佐賀県代表の佐賀キタ━━(゚∀゚)━━!!
高校が、見事に、優勝を飾った。

そして今日ついに、わが愛車である
「石油うどん号」の積算走行距離が
500キロを突破した。

7月7日に、この自転車を
購入してから、約1ヶ月半。

47日で500キロだから、単純に割ると、
1日平均、10.6キロ走った計算になる。

1日、10キロあまり。 毎日せっせと、
自転車で走りまわっていると、こうなる。

というのが ↓ の写真である。

00ad.jpg

日焼けして、全身、真っ黒。

お腹まわりの脂肪が減って、
太ももまわりの筋肉が、
あからさまに増大している。

自転車は、平地では有酸素運動、
山道では無酸素運動になるから、
健康には、最高にイイのである。

この間、パンクすること3回。

いずれも後輪がパンクして、
癖になっていたようなので、
後輪は、もうチューブごと
交換することとなった。

00bd.jpg

 ↑ パンク修理(2回目)の図。
   この後、もう一回パンクしたので、
   もうチューブごと交換してしまった。


肉体的には、ずいぶん逞しくなったようにも
見えるが、実は精神的には調子が良くない。

特に、昨日はヒドかった。

わたしの「ウツ」の症状について、その詳細を
説明すると、それは大きく3種類に分類される。

その① 足元から、突然、力が抜ける。

これは、わたしは最初、「ウツ」の症状だ
とは考えていなかった。精神科の先生に
指摘されて、初めて「そうなのだ」と
気づいたのである。

毎日、繰り返している、なにげない行動。
たとえば、「ご飯を炊く」、「お茶を入れる」、
「洗濯をする」、といった、日常ささいな
行動が、急にできなくなってしまうのである。

たとえば、こんなことがあった。

わたしは、去年の年末にTVで放送された
「M-1グランプリ」を、パソコンの故障
のせいで、観ることができなかった。

「まぁ、そのうちレンタル・ビデオで
借りて、観ることができるだろうさ」

そして、半年後。

わたしは「M-1グランプリ」のビデオ
を、レンタルで借りることができた。

ところが・・・・・

結論から先に言うと、わたしはとうとう、その
ビデオを観ることが、できなかったのである。

一体、どうしたというのだろう?

あんなに楽しみにしていたのに・・・・・
半年間も、待っていたというのに・・・・・

00cd.jpg

 ↑ 足の最も日焼けしている部分と
   最も日焼けしていない部分との差。
   皮のムケかたがキタナイなぁ・・・(笑)


そのビデオを前に、わたしはなにもできず、
1週間後、ついに、そのビデオを返却してしまった。

「○○をしなければ」と思うと、それがたとえ
どんなに小さなことでも、脅迫観念となって、
精神を圧迫して、全身が硬直してしまうのだ。

その力の抜けかた、というのは、
なんとも、説明のしようがない。

市役所から、水道料金の請求書が来る。
市役所までは、歩いて3分の距離。
なんということはない話である。が・・・・・

「あ、水道料金、払いに行かなくちゃ」

と、思った瞬間に、ヘナヘナと
全身の力が抜けてしまうのである。

   00dd.gif

この脱力感。この無気力感・・・・・

この症状が発症すると、どんなにエロい
写真やビデオを観てもチ○ポがまったく
勃起しなくなるから、すぐに分かる。

さらに面白いことに、この症状は、天気と
深い関わりがあるらしく、低気圧が近づく
と、きまって悪化するのである。

「どうせ、オレはダメ人間なのだ」
「だから、なにをやってもムダなのだ」

常に「上から目線」でしか接してくれなかった。

そうした家庭の環境があったせいで、
わたしの「自己評価」は、著しく、低い。

常に「親の期待に応えなくては」という
緊張と恐怖感の中で育てられた魂は、
「親の期待に応えられなかった」現在の
自分を、受け入れることができない。

これは、「絶望」という名の「癌」である。

こうした「自己評価の低さ」や、「他人の
期待を裏切ることへの恐怖」
が、無意識の
内に強迫観念となって、リンパ腺が腫れて
血管を圧迫するかのように、わたしの心の
動脈を、ジワジワと締めつけるのである。

  1. 2007/08/22(水) 20:02:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<「ゲド戦記」 ~中編~ | ホーム | 楊志館高校に拍手。>>

コメント

トクホでダイエットを考える

トクホとは、「おなかの調子を整える」「コレステロールが気になる方」といった、保健の効用をラベルやパッケージに表示する許可のことで、その表示を許可された食品が「特定保健用食品」(通称:トクホ)です http://kutsu.sabellsenterprises.com/
  1. 2008/11/02(日) 22:11:41 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suncity.blog64.fc2.com/tb.php/98-385c63a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ごあいさつ

(´▽`) いらっしゃ~い♪


001.jpg


(´ー`) コメント大歓迎! あなたのご意見、ご感想をお待ちしております。


◎このブログの遊び方

ブログをご覧になられたかたは、ぜひ「足跡」を残していってください。①右下の「コメント」をクリックする。 ②「Name」「Subject」「Comment」の欄に記入する。(内容はなんでもいいです) ③「送信」をクリック♪。ね、簡単でしょ? (´▽`)b


  033.gif


一番下までいったら、「次のページ」をクリックすると、過去の記事にさかのぼって読むことができます。

◎プロフィール

ここの管理人 : 木塚ベラ (きずか ベラ) 氏。


    078.gif


久留米大学附設高校中退。大学検定試験を経て、早稲田大学第一文学部卒。中学校講師を依願退職後、フリーに。現在、エッセイスト・株式投資家・小説家・心理学者。

★アクアリウム

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◎最新の記事

♪BGM

「カノン」がお勧めですよ。

©Plug-in by PRSU

◎カテゴリー

◆ブログ内検索

◎最近のコメント

◆お気に入りに追加する

★電光掲示板

◎リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。