★夢幻泡影★ (むげんほうよう)

~尽きてゆく魂の詩~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「九重“夢”大吊橋」

今日、つり橋に行ってきた。

つり橋と言っても、ただのつり橋ではない。

全長390メートル、高さ173メートル。

大分県にあって「日本一」を自称する、
その名も、「九重“夢”大吊橋」、だ!

実は先日パソコンがぶっ壊れて、いい機会だから、
この際、もう死のうと思って、首吊り用のロープを
手に取ったとき、ふと、「あぁ、オレにはまだ、
3つ、やり残したことがある」、と思ったのだ。

ひとつは、半月前、近所に完成したばかりの、
この、日本一のつり橋を渡ること。

ふたつめは、高校生のときから大好きだった、
久留米の「丸星ラーメン」を、食べること。

そして、みっつめは、全長1400キロ。
徒歩で巡ると40日ほどかかると言われる、
四国八十八ヵ所巡りをする、ということだ。

オレの人生、最後の3つの願いのうち
1つが、今日、かなったというワケだ。

145.jpg

 ↑ つり橋の上から見た、「震動の滝」。
   写真写りは悪いけれども、ユラユラと
   揺れるつり橋から見る景観は、絶景だった。


大きな木を切り倒した跡のように見える、
通称「きりかぶ山」を右手に見ながら、
国道210号を久留米方面からひた走り、
九重町役場を少し過ぎたところで右折。
県道40号線に入る。

クネクネと曲がりくねった細道を、川沿い
に7キロほどさかのぼると、迷うことなく
「九重“夢”大吊橋」に到着した。

この県道は、ところどころ工事中で、おせじにも快適
とは言い難かったけれども、「橋まであと6キロ」
「あと5キロ」という、カウントダウン標識が1キロ
おきに設けられているのだから、迷いようがない。

秋の紅葉が真っ盛りの、いま。
実に楽しいドライブとなった。

ところが、つり橋まであと数百メートル、という
地点まで来たとき、拡声器でなにかを叫ぶ、
けたたましい声が聞こえてきた。

「む、これはイカン!」

わたしはとっさに、そして本能的に、細いわき道に
入り、車を停め、そこから歩くことにした。

「無料駐車場、大渋滞」、あるいは、「ぼったくり
有料駐車場」、というニオイがプンプンしたからだ。

結論から言うと、この選択は、大正解だった。

無料の駐車場は大混雑で、マイクロバスが20台も
停まっており、人から聞いたハナシによると、有料
駐車場ですら、約1時間の空き待ちだという。

平日の午前中なら、ヒトも少なかろう、と思って
来てみたら、つり橋は未曾有の大盛況だったのだ。

144.jpg

 ↑ 朝10時に到着して、つり橋を渡るまで、
   30分待ち。こんな田舎に橋の建設費20億円の
   投資は大バクチだが、いまのところ、賭けは成功
   している模様だ。


後ろに並んだ老夫婦との会話を楽しみながら、
30分ほど待って、いよいよつり橋を渡った。

「おぉっ!? オゥ、オゥ。揺れる、揺れる!」

長野県の天竜峡にあるつり橋ほどではなかった
けれども、なるほど。これはこれでけっこう楽しめた。

1時間ほど遊んで、11時ごろ帰路についたが、
ホントウにビックリしたのは、ここからであった。

帰り道は、反対車線に、これからつり橋に
向かう車の渋滞が、なんと、およそ4キロ。

「橋まであと4キロ」、「あと3キロ」、という
あの標識は、このためにあったのか、と
今さらながら、背筋がゾッと、寒くなった。

この日本一のつり橋は、朝8:30から渡れる
というから、これから行こうと思っている方は、
午前9時前後に到着するよう計画することを、
ハゲしくオススメいたします。(笑)

  1. 2006/11/16(木) 19:22:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<またかよ!(三村ツッコミ) | ホーム | 今年一番、幸せな日曜日>>

コメント

労災保険と30代,40代の転職

労災保険とは、業務上の災害や通勤途中で事故にあった、労働者およびその遺族に対して、必要な保険給付を行なう制度のこと http://scalenus.rcrane4law.com/
  1. 2008/11/17(月) 00:05:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suncity.blog64.fc2.com/tb.php/88-0b5be92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ごあいさつ

(´▽`) いらっしゃ~い♪


001.jpg


(´ー`) コメント大歓迎! あなたのご意見、ご感想をお待ちしております。


◎このブログの遊び方

ブログをご覧になられたかたは、ぜひ「足跡」を残していってください。①右下の「コメント」をクリックする。 ②「Name」「Subject」「Comment」の欄に記入する。(内容はなんでもいいです) ③「送信」をクリック♪。ね、簡単でしょ? (´▽`)b


  033.gif


一番下までいったら、「次のページ」をクリックすると、過去の記事にさかのぼって読むことができます。

◎プロフィール

ここの管理人 : 木塚ベラ (きずか ベラ) 氏。


    078.gif


久留米大学附設高校中退。大学検定試験を経て、早稲田大学第一文学部卒。中学校講師を依願退職後、フリーに。現在、エッセイスト・株式投資家・小説家・心理学者。

★アクアリウム

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◎最新の記事

♪BGM

「カノン」がお勧めですよ。

©Plug-in by PRSU

◎カテゴリー

◆ブログ内検索

◎最近のコメント

◆お気に入りに追加する

★電光掲示板

◎リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。