★夢幻泡影★ (むげんほうよう)

~尽きてゆく魂の詩~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高原の鶯 ~後編~

ここでわたしは地平線というものを見た。
地平線を見たのは、モンゴルに行ったときに次いで
2度目。モンゴルの地平線は、360度パノラマの、
文字通り見渡す限り地面のほかには何もなかったが、
ここ長野の高原でわたしが見たものは、
見渡す限りレタスの地平線であった。

畑の真ん中でレタスを収穫しながら少しずつ前に
進んでゆくわけだが、収穫しても収穫しても
畑の向こう側は、なかなか近づいてこない。

「そういえば、ここらへんのお百姓さんたちって、
農閑期には、みんな何をしてるんですかぁ?」
わたしの横でそんなのんきな話をしてるのは、
同じアルバイトのC君である。C君はM大学、
わたしはW大学の出身で、同じ東京6大学と
いうこともあり、すっかり意気投合していた。

「何って、べつに・・・ まぁ、パチンコぐらいかな」
と答えたのは、雇い主の家の若旦那である。
わたしが雇われた農家は、爺さんと、その娘である
若奥さんと、この農家に婿入りしてきた若旦那という、
まるで絵に描いたような3ちゃん農業を営んでいた。

「あと、焼肉を食うかな」
わたしとC君と若旦那の3人は並んで座って、
果てしなく広がるレタスの大海原の中を少しずつ、
少しずつ進んで行く。腰を屈めての手作業だから、
腰が痛くてたまらない。けれども、手を休めて
3人で進むペースを乱すわけにはいかない。

「なるほど、夏のハードな仕事に備えて、
冬の間にスタミナを蓄えておくわけですね」
「いや、そういうんじゃねぇんだ」
わたしはまるで、泳いでも泳いでも岸が近づいて
来ず、溺れかかっている人のような気分であった。

「そこでな、ジャンケンをする」
「焼肉屋で、ジャンケンですか?」

C君はジャズドラマーの卵である。とはいっても
アマチュアでは稼ぎが悪くてとても食べていけない。
今はいろんなアルバイトを転々としているが、いずれは
ミュージシャン一本で生計を立てることを夢見ていた。

「ジャンケンだ。1回につき500円かかる」
「お金払ってジャンケンするんですか?」
「まあ、そうだ」

この若旦那は、左利きの若奥さんに、完全に尻に敷かれて
しまっていた。若奥さんは美しい上に、恐ろしく器用な人
であった。わたしとC君は「若奥さんに挑戦」と称して
何度か農作業の速さを競いあったが、ついに一度も勝利
することができなかった。

「そのジャンケンに勝つと、ウェイトレスの
オネーチャンが一枚ずつ服を脱いでいくんだ」
「え?」
「そして最終的には・・・」

019.jpg

腰が痛くて目がくらむ。
わたしもいろんなアルバイトをしてきたけれど、
これほどの重労働は自動車工場のライン作業
以来であった。しかし、土に触れているから
であろうか、自動車工場のようなストレスは、
不思議と感じなかった。

「最終的には?」
「最終的には全裸になる」
そう言うと若旦那は、満面の笑顔を浮かべた。
「焼肉もいいが、女の生肉はもっといいぞ」
若旦那は苦労人であるが、遊び人でもあった。

わたしは立ち上がって、うんと腰を伸ばした。
見上げると、空には夏の入道雲。
遠くに遥か、鶯(ウグイス)の鳴く声が聞こえた。

  1. 2006/05/03(水) 12:20:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<狂気の王国 | ホーム | 高原の鶯 ~前編~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suncity.blog64.fc2.com/tb.php/8-3d751107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ごあいさつ

(´▽`) いらっしゃ~い♪


001.jpg


(´ー`) コメント大歓迎! あなたのご意見、ご感想をお待ちしております。


◎このブログの遊び方

ブログをご覧になられたかたは、ぜひ「足跡」を残していってください。①右下の「コメント」をクリックする。 ②「Name」「Subject」「Comment」の欄に記入する。(内容はなんでもいいです) ③「送信」をクリック♪。ね、簡単でしょ? (´▽`)b


  033.gif


一番下までいったら、「次のページ」をクリックすると、過去の記事にさかのぼって読むことができます。

◎プロフィール

ここの管理人 : 木塚ベラ (きずか ベラ) 氏。


    078.gif


久留米大学附設高校中退。大学検定試験を経て、早稲田大学第一文学部卒。中学校講師を依願退職後、フリーに。現在、エッセイスト・株式投資家・小説家・心理学者。

★アクアリウム

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◎最新の記事

♪BGM

「カノン」がお勧めですよ。

©Plug-in by PRSU

◎カテゴリー

◆ブログ内検索

◎最近のコメント

◆お気に入りに追加する

★電光掲示板

◎リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。